フランス

エマニュエルルジェ ヴォーヌロマネ プルミエクリュ クロパラントゥー 2011 年 750ml フランス ブルゴーニュ赤 楽フェス ポイント2倍 2015,限定セール

エマニエル・ルージェ ヴォーヌ・ロマネ・クロパラントゥー 2011年 ■エマニュエル・ルージェ■  トラクターの技術者であったエマニュエル・ルージェ氏が、1985年に、叔父アンリ・ジャイエ氏の後継者として、フラジェ村にドメーヌ・エマニュエル・ルージェを設立。 1976年から、偉大なる叔父、伝説のアンリ・ジャイエ氏と共にワイン造りに携わり、ワイン造りのたゆまぬ情熱と知識を徹底して教え込まれた当主エマニュエル・ルージェ氏のワイン造りは、概してアンリ・ジャイエ氏が用いた手法(超低収量、前醗酵低温浸漬、オーク新樽100%の熟成等のこだわり)を忠実に実践し、今日、非常に高い価格で取引され、世界中の評論家によってとても珍重されています。 エマニュエル自身が所有するのはヴォーヌ・ロマネ村の平地に、パストゥグランを造るための畑が約1.5ha所有するだけですが、1996年から、エマニュエル氏は三人の叔父達(アンリ、ルシアン、ジョルジュ)のブドウからワインを造っており、さらには、ミシュランの花形シェフのジャン・クロテ(Jean Crottet)氏の畑のブドウからもワインを造っています。 現在、エマニュエルルージェのワインの約85%が輸出(主にイギリス、アメリカ、日本)され、残りは、個人の常連客への直接販売用と近くのレストラン用となっています。(>>>詳細&一覧) Domaine Emmanuel Rouget / Bourgogne Red Dry エマニュエル ルージェ ヴォーヌ・ロマネ クロパラントゥー 生産者 エマニュエル・ルージェ AOC グラン・クリュ・エシェゾー 生産地 ブルゴーニュ地方コート・ド・ニュイ地区フラジェ・エシェゾー村特級畑エシェゾー ブドウ品種 ピノ・ノワール100% 醸 造 *ブドウ果は完全除。 *コンクリートタンクで5~6日間の低温(6~8度)浸漬。 *自生酵母を用いて醗酵。 熟 成 3~4年かけて自然乾燥させたアリエール産のオーク新樽(GC&1ER:100%、村名:80%)で熟成。 諸処理 *醗酵初日の夕方にはルモンタージュを開始。 *主醗酵終了後にピジャージュを4回実施。 *温度調整にはドライアイスを使用。 *清澄、ろ過処理は行わない。 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 深みのある濃い色合い、熟した赤い果実の香り、豊かなタンニンのまろやかさと力強さを備える余韻も非常に長いスタイル。 料理 チーズ ステーキやローストビーフのようなシンプルな肉料理やハンバーグ、豚の角煮や味噌炒めのような家庭料理にも相性が良い。

エマニュエルルジェ ヴォーヌロマネ プルミエクリュ クロパラントゥー 2011 年 750ml フランス ブルゴーニュ赤 楽フェス ポイント2倍 2015,限定セール —— 55,300円

フランス

エールダルジャン 2009 年≪ムートンロートシルトの珠玉の白の辛口 白ワイン 楽フェス ポイント2倍 新品,HOT

エール・ダルジャン 2009年  メドック地区四大シャトーのひとつで、1855年の格付けでは当時のオーナーがシャトーを取得して日が浅かったため2級格付けでした。  故・フィリップ・ロートシルト男爵の努力が実り、1973年の格付け見直しで例外的に第2級から唯一昇格し1級を取得しました。 その年のラベルには、ラベルには、 ≪PREMIER CRU EN  1973≫ の文字と、かの有名な ≪ PREMIER  JE SUIS,SECONDE JE FUS, MOUTON NE CHANGE ≫ われ1級 たり、かつては2級なりき、 されどム ートンは変わらず の文字が書かれ、男爵のその喜びが表されています。 また、1945年以来ラベルを毎年世界の著名な画家がデザインすることでも知られており、コレクターに高い人気があります。 ミロ、ピカソ、シャガール、コクトー、1 979年 は日本人の画家・ 堂本尚郎氏 、1991年はSETSUKO(巨匠バルテュス夫人)の絵がラベルを飾っています。 1988年1月の男爵の亡き後は、その娘フィリピーヌが後継者として、現在、パトリック・レオン率いる有能な醸造チームと共にムートン帝国を率いています。(・・・詳細&一覧) ■エール・ダルジャン■  1950年代中ごろまで、CH.ラフィット・ロートシルトやムートン・ロートシルトを含めて辛口の白ワインが造られていましたが、1956年にメドック地方を襲った大霜害の影響で、ムートン・ロートシルトでは造られていませんでした。 1991年、ムートン・ロートシルトで辛口ワインの伝統が復活し、そのラベルには、「エール・ダルジャン=銀の翼」の名のとおりに、銀色の翼がデザインされています。 その名は、現当主のフィリピーヌ女史が幼かった頃に、父のフィリップ男爵が創作して聞かせたというおとぎ話の主人公のティーポットの妖精の名、「エール・ダルジャン(銀の翼)」に因み、幼い彼女は、父の語ってくれた妖精の信じがたい冒険話の虜になったそうです。 その後、第2次世界大戦が勃発し、フィリップ男爵は逮捕・投獄され、そのときの刑務所暮らしの中で、昔の記憶をもとに、「エール・ダルジャン(銀の翼)の魔法」と呼ばれていたその話を書きとめ、戦後、1947年にガイマールによって発表され、こうして、その童話のタイトルは、CH.ムートン・ロートシルトのブドウ園からの素晴らしく革新的な貴重な白ワインの名前にもなりました。 Aile d'Argent 2009 / Bordeaux White Dry エール ダルジャン 生産者 ボルドー・メドック地区格付第1級CH.ムートン・ロートシルト A O C ボルドー 畑位置 ポイヤック村(CH.ラフィット・ロートシルトと隣接) 畑面積 6ha(栽培されているのは4.6ha) 年間生産量 平均:約 1500~2000ケース=約10000本) 平均樹齢 15年以上 ブドウ品種 ※平均:セミヨン57% ソーヴィニョン・ブラン42%        ミュスカデル1% 収 穫 全て手摘み 醗 酵 60%を直接圧搾し、40%マセラシオン・ペリキュレールのあと、18℃以上にならない温度調節機能つきのステンレス製のタンクで8~10℃で醗酵。 熟 成 醗酵後オーク樽(新樽50%/1年樽50%)で10ヶ月の熟成を行い、澱と共に数週間静置。(※ここまでの工程で12~14ヶ月。) 諸処理 瓶詰め前に、清澄とろ過処理が施される。 タイプ 白の辛口 特 徴 引き締まった酸、フルーティな味わいの中にも複雑味とヴォリューム感のあるスタイル。 料理 チーズ 地鶏のロースト、オマール海老などの甲殻類、ニシンやサバなどの風味の強い魚介類との相性も良い。

エールダルジャン 2009 年≪ムートンロートシルトの珠玉の白の辛口 白ワイン 楽フェス ポイント2倍 新品,HOT —— 10,900円

フランス

オ シエ ル ル ジュ ドメ ヌ ド オ シエ ル 2011年 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 人気,格安

オーシエールの歴史は古く、ローマ時代に遡ります。中世にはシトー派修道院が所有、フランス革命により教会の財産が没収された際は競売にかけられ、ナポレオン皇帝の大臣だったダリュ伯爵が競り落とします。1950年代以降、ラングドックでは多くの生産者が衰退し、畑も荒れていくという困難な時代が続いていました。このラングドックの窮地を救うために、地元の有力者がラフィットの所有者であるエリック・ド・ロスチャイルド男爵にオーシエールを紹介し、その畑のポテンシャルに惚れ込んだエリック男爵が1999年に購入しました。南仏出身者でラフィットの醸造責任者シャルル・シュヴァリエ氏の右腕だったエリック・コレール氏がオーシエールのテクニカルディレクターとして就任し、地質調査から始まり、畑の植え替え、醸造設備の改善を行ってきました。オーシエールではラングドックの伝統にドメーヌ バロン ド ロートシルトが培ってきたボルドーの伝統を融合させたワイン造りを行っています。 所有面積600haの内、栽培面積は約160ha。土壌は斜面では砂利質や砂岩質、平野部は砂質です。3分の2の畑がコルビエールAC(シラー、ムールヴェードル、グルナッシュ、カリニャン、サンソー)で斜面に植えられていて、残りはヴァン・ド・ペイドック(シャルドネ、メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド)で平野部に植えられています。栽培方法は伝統的な垣根仕立てで、収量を制限しています。 白ワイン用のブドウは、スキンコンタクト後ワインに複雑さを持たせるために、90%をステンレスタンクで、残りの10%を樽で熟成させます。赤ワインの醸造にはボルドーの伝統方式またはラングドック地方のマセラシオン・カルボニック法を用います。また、ブラゾン ド オーシエールとシャトー オーシエールの熟成には、ポーイヤックにあるラフィットの樽製造所から仕入れた樽を使用しています。 オ-シエ-ル ル-ジュ AUSSIERES VIN DE PAYS ROUGE 生産国フランス生産地域ヴァン ド ペイ ドックブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー、カベルネ・フラン、 メルロ、ムールヴェードル格付け-タイプ赤のフルボディ合う料理-カベルネ・ソーヴィニヨンとシラーを主体に、年によりムールヴェードルなどの品種がブレンドされます。カベルネの濃厚さ・エレガンスとシラーの力強さが見事なバランスで融合しています。ルージュ、ブランのエチケットに描かれているのは、コンパスと定規で理想的な文字バランスを追求した学者ジョフロワ・トリーの字体で、シャトーのバランス、エレガンス、厳格さを表現しています。

オ シエ ル ル ジュ ドメ ヌ ド オ シエ ル 2011年 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 人気,格安 —— 1,200円

フランス

オー ド プジョー 2010 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 SALE,限定SALE

オー ド プジョー 2010 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 SALE,限定SALE —— 2,400円

フランス

オーディフレッド コートドニュイヴィラージュクロドマニー ルージュ 2012 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 低価,定番

オーディフレッド  コート・ド・ニュイ・ヴィラージュクロ・ド・マニー ルージュ [2012]年 オーディフレッド Audiffred アンリ・オーディフレッドはもともとDRC社の12人の正社員のひとりで、ロマネ・コンティとラ・ターシュの栽培を担当しながら(別の人がリシュブールとロマネ・サンヴィヴァンを、さらに別の人がグラン・エシェゾーなどそれ以外を担当。これが正しい情報です)、時折醸造にも携わっていたエースでした。2003年、ヴォーヌ・ロマネ村の入口付近にある実家のドメーヌを継承し、以降数年間、2足の草鞋で休日も休まず働いていました。  そして2007年2月、14年間勤めたDRC社を退社し、いよいよ自身のワイン造りに没頭することになりました。特に栽培においては、DRCの栽培ノウハウを存分に活用しており(なにしろ本人ですので)、ロマネ・コンティばりの凄まじい手入れがなされた彼の畑を見ると、思わず笑ってしまうほどです。「畑仕事では、どんな小さな点でも妥協しません。それが、それぞれのテロワールの特性をくっきりとワインに表すことにつながると信じています」。醸造は「できるだけ手をかけずナチュラルに」。  オーディフレッドのワインは総じて淡い色合いで、ピュアで繊細な果実味が口の中に優しく広がります。それでいて、大地の滋養を感じるたっぷりとしたエキスのうまみは圧巻です。 オーディフレッド コート・ド・ニュイ・ヴィラージュクロ・ド・マニー ルージュ [2012]年 Audiffred Côtes de Nuits-Villages Le Clos de Magny Rouge  2012 生産国 フランス 生産地方 ブルゴーニュ地方 生産地区 コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ タイプ 赤 フル・ボディ ブドウ品種 ピノ・ノワール100% コメント コルゴロアン村にメテイヤージュ契約で0.18ha。平均樹齢60年のVV。3~4回使用樽で16ヶ月間熟成。

オーディフレッド コートドニュイヴィラージュクロドマニー ルージュ 2012 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 低価,定番 —— 4,300円

フランス

オーディフレッド ジュヴレシャンベルタンレマルシェ 2012 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 得価,爆買い

オーディフレッド  ジュヴレ・シャンベルタン・レ・マルシェ [2012]年 オーディフレッド Audiffred アンリ・オーディフレッドはもともとDRC社の12人の正社員のひとりで、ロマネ・コンティとラ・ターシュの栽培を担当しながら(別の人がリシュブールとロマネ・サンヴィヴァンを、さらに別の人がグラン・エシェゾーなどそれ以外を担当。これが正しい情報です)、時折醸造にも携わっていたエースでした。2003年、ヴォーヌ・ロマネ村の入口付近にある実家のドメーヌを継承し、以降数年間、2足の草鞋で休日も休まず働いていました。  そして2007年2月、14年間勤めたDRC社を退社し、いよいよ自身のワイン造りに没頭することになりました。特に栽培においては、DRCの栽培ノウハウを存分に活用しており(なにしろ本人ですので)、ロマネ・コンティばりの凄まじい手入れがなされた彼の畑を見ると、思わず笑ってしまうほどです。「畑仕事では、どんな小さな点でも妥協しません。それが、それぞれのテロワールの特性をくっきりとワインに表すことにつながると信じています」。醸造は「できるだけ手をかけずナチュラルに」。  オーディフレッドのワインは総じて淡い色合いで、ピュアで繊細な果実味が口の中に優しく広がります。それでいて、大地の滋養を感じるたっぷりとしたエキスのうまみは圧巻です。 オーディフレッド ジュヴレ・シャンベルタン・レ・マルシェ [2012]年 Audiffred Gevrey-Chambertin Les Marchais 2012 生産国 フランス 生産地方 ブルゴーニュ地方 生産地区 ジュヴレ・シャンベルタン タイプ 赤 フルボディ ブドウ品種 ピノ・ノワール100% コメント レ・マルシェは、ラヴォー・サン・ジャックをはじめとするプルミエクリュに挟まれた、斜面上側の畑です。メテイヤージュ契約で0.43ha。平均樹齢35年のVV。1~2回使用樽で16ヶ月間熟成。

オーディフレッド ジュヴレシャンベルタンレマルシェ 2012 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 得価,爆買い —— 6,100円

フランス

オーディフレッド ヴォーヌロマネオーシャンペルドリ 2012 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 人気定番,送料無料

元DRCの栽培担当者が、 自らのドメーヌで「ピノ・ノワールの美」を追求した作品 オーディフレッド  ヴォーヌ・ロマネ オー・シャン・ペルドリ [2012]年 オーディフレッド Audiffred アンリ・オーディフレッドはもともとDRC社の12人の正社員のひとりで、ロマネ・コンティとラ・ターシュの栽培を担当しながら(別の人がリシュブールとロマネ・サンヴィヴァンを、さらに別の人がグラン・エシェゾーなどそれ以外を担当。これが正しい情報です)、時折醸造にも携わっていたエースでした。2003年、ヴォーヌ・ロマネ村の入口付近にある実家のドメーヌを継承し、以降数年間、2足の草鞋で休日も休まず働いていました。  そして2007年2月、14年間勤めたDRC社を退社し、いよいよ自身のワイン造りに没頭することになりました。特に栽培においては、DRCの栽培ノウハウを存分に活用しており(なにしろ本人ですので)、ロマネ・コンティばりの凄まじい手入れがなされた彼の畑を見ると、思わず笑ってしまうほどです。「畑仕事では、どんな小さな点でも妥協しません。それが、それぞれのテロワールの特性をくっきりとワインに表すことにつながると信じています」。醸造は「できるだけ手をかけずナチュラルに」。  オーディフレッドのワインは総じて淡い色合いで、ピュアで繊細な果実味が口の中に優しく広がります。それでいて、大地の滋養を感じるたっぷりとしたエキスのうまみは圧巻です。 オーディフレッド ヴォーヌ・ロマネ・オー・シャン・ペルドリ [2012]年 Audiffred Vosne-Romané aux Champs Perdrix 2012 生産国 フランス 生産地方 ブルゴーニュ地方 生産地区 ヴォーヌ・ロマネ タイプ 赤 フル・ボディ ブドウ品種 ピノ・ノワール100% コメント オー・シャン・ペルドリは、小道を挟んでラ・ターシュの斜面上側に接する畑です。0.31haの自社畑。平均樹齢60年のVV。1~2回使用樽で16ヶ月間熟成。

オーディフレッド ヴォーヌロマネオーシャンペルドリ 2012 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 人気定番,送料無料 —— 7,500円

フランス

オードヴィードプルーンドムートンロートシルト 楽フェス ポイント2倍 人気定番,定番人気

■オー・ド・ヴィー・ド・プルーン・ド・ムートン・ロートシルト(700ml)  CH.ムートン・ロートシルトでは5種類のプルーン(注:下記参照)を栽培し、これらのプルーンを用いてオー・ド・ヴィーが造られています。 ※原料プルーン生産地  1.アルザス産系クエッチ  2.フランス北東部メッツ産系ミラベル  3.フランス北東部ナンシー産系ミラベル  4.&5.西洋系 収 穫:ワインと同様に手摘み 生産工程:収穫後、蒸留 熟成期間:オーク樽と大瓶で15年間熟成 アルコール度:42% 生産本数: 908本 Eau de Vie de Prunes de Mouton Rothschild France Bordeaux (オー ド ヴィー ド プルーン ド ムートン ロートシルト)

オードヴィードプルーンドムートンロートシルト 楽フェス ポイント2倍 人気定番,定番人気 —— 16,800円

フランス

カミュ ジュヴレシャンベルタン 2002 年 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 定番人気,得価

カミュ ジュヴレシャンベルタン 2002 年 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 定番人気,得価 —— 5,300円

フランス

カミュグランクリュ シャルムシャンベルタン 1997 年 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 人気SALE,正規品

カミュグランクリュ シャルムシャンベルタン 1997 年 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 人気SALE,正規品 —— 6,600円

フランス

カミュグランクリュ シャンベルタン 2007 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 SALE,お得

カミュグランクリュ シャンベルタン 2007 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 SALE,お得 —— 15,400円

フランス

カミュグランクリュ マゾワイエールシャンベルタン 2000 年 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 人気セール,お得

カミュグランクリュ マゾワイエールシャンベルタン 2000 年 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 人気セール,お得 —— 7,100円

フランス

カリュアドドラフィット 2008 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 新作,最新作

★優美で官能的で生き生きとした新鮮味溢れる作品★ カリュアド・ド・ラフィット 2008年  ボルドー・メドック地区格付 第1級の筆頭CH.ラフィット・ロートシルト のセカンドラベル です。 このワインの名前は、1845年にシャトー ラフィットが購入した、このシャトーで一番いいブドウ畑に隣接した区画の総称である「カリュアドの丘」に由来し、20世紀にシャトー ラフィットと統合されるまでカリュアドは、それとは関係なく販売されていました。 「カリュアド」の名前は、シャトー・ラフィット・ロートシルトのセカンドワインとして採用されたもので、1980年代以前には、「ムーラン・デ・カリュアド」と呼ばれていました。 20年間にわたり洗練されたワインを世に送り出してきたカリュアドの特徴は、ファーストラベル(グラン・ヴァン)のものと似ていますが、それと比べ、より比率の高いメルロと、カリュアド用としてはっきり指定されたブドウ畑の区画に由来する独自の個性をもっています。 ラフィット・ロートシルトの場合、通常全生産量の 3分の1はグラン・ヴァン用 、 40%はセカンド・ワイン用 として選別され、残りは一般的な「ポイヤック」として自らの流通ルートを通じて販売しています。 セカンドとはいえ、他の特級シャトーの大部分に勝るとも劣らない果実の凝縮味と上品なタンニン、気品ある後味を誇り、ヴィンテージによりますが、自社所有する樽製造所産の木樽で10~35年間熟成し、セカンドといっても、他の格付シャトーのワインに匹敵するほどの高品質で誕生させています。(・・カリュアド一覧へ ) ※ボルドー赤2008ヴィンテージ情報:  ボルドーの2008年は秋が涼しく、日照に恵まれたため、生産者はアロマとフェノール類が詰まった良質のブドウ果を収穫することができ、収量はかなりの減少となったが、しっかりとした構造があり、色は濃く、注目に値する複雑性に富んだ芳香と、並外れて表情豊かな果実味、丸みがあり柔らかなタンニンを備えた、食欲をそそる赤ワインが誕生。 ※WA:91点 / WS:87点  (詳細はは下記に) Carruades de Lafite 2008 / Boreaux Red Dry Chateau Lafite Rothschilr's Second Wine カリュアド ド ラフィット ロートシルト 格付け ボルドー・メドック地区第1級CH.ラフィット・ロートシルトのセカンドラベル AOC ポイヤック 畑位置 ポイヤック村のCH.ラフィット・ロートシルトの所有地 畑面積 68ha 生産量 年間平均:約 2万~3万ケース 平均樹齢 33年以上 ブレンド ※ファーストワインと同じ畑の若い樹齢の選ばれたブドウのみ使用。 2008ヴィンテージ:カベルネ・ソーヴィニョン51%  メルロ35%             カベルネ・フランとプティ・ヴェルド併せて14% 平均:カベルネ・ソーヴィニヨン50~70%  メルロ 30~50%     カベルネ・フランとプティ・ヴェルドあわせて0~5% 収 穫 全て手摘み 醗 酵 醸造方法もグラン・ヴァンに順ずる。 ※ファーストワインだけでなくセカンドワインにおいても非常に厳しいブドウの選別処理を行っている。 おおよそ全生産量の1/3がCH.ラフィット・ロートシルトとして、40%がセカンドラベルに、25%がジュネリックのポイヤックに回される。 約18ヶ月間オーク樽(新樽率10~15%と2年樽)で熟成。 熟 成 諸処理 卵白による清澄処理されるが、過処理なし タイプ 赤のフルボディ 特 徴 しっかりした構造、素晴らしい色合いと香ばしさのあるポイヤックの良好なスタイルで、ファーストワインに比べ軽めな感じで早くから楽しめるタイプ。 黒い果実の凝縮された香り、エレガントさと力強さの両方を感じるコクのある長い余韻を備え、甘味を感じさせる果実の口当たりは、何とも言えず安心感を誘う。 料理 チーズ 牛のヒレ肉の網焼きバターソースや赤ワインソース、牛赤身肉のカツレツなどが合う。 チーズでは、白カビソフトタイプのカマンベール、ウォッシュタイプ・ソフトのポンレヴェックやショーム、青カビタイプのスティルトンなど。 グランヴァン CH.ラフィット・ロートシルト ボルドー 2008 ヴィンテージ 一覧 ヴィンテージ・チャート:17/20点 アドヴォケイト・ヴィンテージガイド:91点 スペクテーター・ヴィンテージ・チャート:87点  ボルドーの2008年からは花やクールフルーツの個性が薫り高く、確固として果実味溢れる赤ワインが誕生。 ※ボルドー2008ヴィンテージ情報: 「クラシカルなヴィンテージ」  2008年のボルドーの冬は温暖でしたが、ブドウの花の咲く春には雨が多く、とりわけ、開花が早い白ブドウ種やメルロー種は4月6日と7日に霜の被害を受けましたが、開花の遅いカベルネ系は霜の被害をあまり受けませんでした。  5月と6月は気候が安定せず日照も少なめで雨も多く降り、7月は好天に恵まれましたが、8月は平年並みの気候で推移し、その後、収穫前に晴れの日が続いたこともあり、当初の予測よりは良いブドウが収穫出来ました。 しかし、霜の影響や収量を絞ったこともあり、過去数年の平均収量は600万HLでしたが、2008年は5.3百万HLと、大規模な霜の被害があった1991年以来最低になりました。  2008年からは、しっかりとした構造があり、色は濃く、注目に値する複雑性に富んだ芳香と、並外れて表情豊かな果実味、丸みがあり柔らかなタンニンを備えた、食欲をそそる赤ワインが誕生。 パーカー氏評価(2011.5):91点  カベルネ・ソーヴィニョン51%、メルロ35%、残りプティ・ヴェルドとカベルネ・フランという構成のカリュアド2008は、その優美で、中くらいから重厚なコク、新鮮で生き生きとした個性の中に、鉛筆の芯、ビャクダン、黒と赤のカラント、チョコレートや湿った土の特徴を見せており、美味しくて、官能的で、飲むには既に発達したワインです。 飲み頃予想は、2011年から2026年あたり。 スペクテーター誌評価(2011.3.31):87点  未だに(2011年)かなり堅く、端の周りでピンと張った西洋杉、ピリッとするダムソンプラム(西洋スモモ)やサクランボの種の風味がありますが、中心のレッドチェリーとイチジクはまだいっぱいになっていません。 なおかつ、余韻は引き締まってスリムで、熟成とともに感触を埋めるかもしれませんが、ギャンブルかもしれません。 飲み頃予想は、現在(2011年)から2014年あたり。 シャトーコメント(テクニカル・ディレクター/シャルル・シュヴァリエ氏): *2008ヴィンテージ:  2008年の栽培シーズンは、冬らしい冬を越えて迎えた春先には幾度かの霜害を被り、監視体制のもとでスタートしました。 開花・結実は量産と呼ぶにはほど遠く、慢性的高湿により病害虫の繁殖が助長され、その後、夏季はそれほど気温の上がりませんでしたが、幸運にも9月は好天に恵まれ、収穫時期を遅めに設定することで完璧に成熟したブドウを得ることが出来ました。 *テイスティング:  濃い輝きのある美しい外観で、赤い果実と心地よい焦臭香の豊かな香り表現が楽しめ、飲み口は率直で鮮明で、徐々に深みと余韻を増し、適度な活力を備え後口にはなめらかさを感じさせるバランスの良さが魅力です。 参考までに:ファーストのCH.ラフィット・ロートシルト2008評価  *WA:98点 / *WS:92点

カリュアドドラフィット 2008 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 新作,最新作 —— 17,900円

フランス

カリュアドドラフィット 2011 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 豊富な,新作

カリュアド・ド・ラフィット・ロートシルト 2011年  ボルドー・メドック地区格付 第1級の筆頭CH.ラフィット・ロートシルト のセカンドラベル です。 このワインの名前は、1845年にシャトー ラフィットが購入した、このシャトーで一番いいブドウ畑に隣接した区画の総称である「カリュアドの丘」に由来し、20世紀にシャトー ラフィットと統合されるまでカリュアドは、それとは関係なく販売されていました。 「カリュアド」の名前は、シャトー・ラフィット・ロートシルトのセカンドワインとして採用されたもので、1980年代以前には、「ムーラン・デ・カリュアド」と呼ばれていました。 20年間にわたり洗練されたワインを世に送り出してきたカリュアドの特徴は、ファーストラベル(グラン・ヴァン)のものと似ていますが、それと比べ、より比率の高いメルロと、カリュアド用としてはっきり指定されたブドウ畑の区画に由来する独自の個性をもっています。 ラフィット・ロートシルトの場合、通常全生産量の 3分の1はグラン・ヴァン用 、 40%はセカンド・ワイン用 として選別され、残りは一般的な「ポイヤック」として自らの流通ルートを通じて販売しています。 セカンドとはいえ、他の特級シャトーの大部分に勝るとも劣らない果実の凝縮味と上品なタンニン、気品ある後味を誇り、ヴィンテージによりますが、自社所有する樽製造所産の木樽で10~35年間熟成し、セカンドといっても、他の格付シャトーのワインに匹敵するほどの高品質で誕生させています。(・・カリュアド一覧へ ) ※ボルドー赤2011ヴィンテージ情報:   Carruades de Lafite-Rothschild 2011 / Boreaux Red Dry Chateau Lafite Rothschilr's Second Wine カリュアド ド ラフィット ロートシルト 格付け ボルドー・メドック地区第1級CH.ラフィット・ロートシルトのセカンドラベル A O C ポイヤック 畑位置 ポイヤック村のCH.ラフィット・ロートシルトの所有地 畑面積 68ha 年間生産量 平均:約 2万~3万ケース 平均樹齢 33年以上 ブレンド品種 ※ファーストワインと同じ畑の若い樹齢の選ばれたブドウのみ使用。 平均:カベルネ・ソーヴィニヨン50~70%  メルロ 30~50%     カベルネ・フランとプティ・ヴェルドあわせて0~5% 収 穫 全て手摘み 醗 酵 醸造方法もグラン・ヴァンに順ずる。 ※ファーストワインだけでなくセカンドワインにおいても非常に厳しいブドウの選別処理を行っている。 おおよそ全生産量の1/3がCH.ラフィット・ロートシルトとして、40%がセカンドラベルに、25%がジュネリックのポイヤックに回される。 約18ヶ月間オーク樽(新樽率10~15%と2年樽)で熟成。 熟 成 諸処理 卵白による清澄処理されるが、過処理なし タイプ 赤のフルボディ 特 徴 しっかりした構造、素晴らしい色合いと香ばしさのあるポイヤックの良好なスタイルで、ファーストワインに比べ軽めな感じで早くから楽しめるタイプ。 黒い果実の凝縮された香り、エレガントさと力強さの両方を感じるコクのある長い余韻を備え、甘味を感じさせる果実の口当たりは、何とも言えず安心感を誘う。 料理 チーズ 牛のヒレ肉の網焼きバターソースや赤ワインソース、牛赤身肉のカツレツなどが合う。 チーズでは、白カビソフトタイプのカマンベール、ウォッシュタイプ・ソフトのポンレヴェックやショーム、青カビタイプのスティルトンなど。 グランヴァン CH.ラフィット・ロートシルト 評価 Wine Advocate #200Apr 2012 Robert Parker 87-89 Drink: 2012 - 2027 Current Cost  $175-$395 The 2011 Carruades de Lafite is composed of 55% Cabernet Sauvignon, 39% Merlot and the rest Cabernet Franc and Petit Verdot. Soft berry fruit, underbrush, fresh herb and bay leaf characteristics as well as soft tannins, a velvety texture, and a medium-bodied, slightly superficial, but satisfying style suggest this 2011 should be consumed over the next 10-15 years.

カリュアドドラフィット 2011 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 豊富な,新作 —— 17,100円

フランス

カリュアドドラフィット 2012 年 750ml 6本&ロゴ入り木箱 12本用 付きセット 楽フェス ポイント2倍 HOT,100%新品

カリュアド・ド・ラフィット・ロートシルト 2012年  ボルドー・メドック地区格付 第1級の筆頭CH.ラフィット・ロートシルト のセカンドラベル です。 このワインの名前は、1845年にシャトー ラフィットが購入した、このシャトーで一番いいブドウ畑に隣接した区画の総称である「カリュアドの丘」に由来し、20世紀にシャトー ラフィットと統合されるまでカリュアドは、それとは関係なく販売されていました。 「カリュアド」の名前は、シャトー・ラフィット・ロートシルトのセカンドワインとして採用されたもので、1980年代以前には、「ムーラン・デ・カリュアド」と呼ばれていました。 20年間にわたり洗練されたワインを世に送り出してきたカリュアドの特徴は、ファーストラベル(グラン・ヴァン)のものと似ていますが、それと比べ、より比率の高いメルロと、カリュアド用としてはっきり指定されたブドウ畑の区画に由来する独自の個性をもっています。 ラフィット・ロートシルトの場合、通常全生産量の 3分の1はグラン・ヴァン用 、 40%はセカンド・ワイン用 として選別され、残りは一般的な「ポイヤック」として自らの流通ルートを通じて販売しています。 セカンドとはいえ、他の特級シャトーの大部分に勝るとも劣らない果実の凝縮味と上品なタンニン、気品ある後味を誇り、ヴィンテージによりますが、自社所有する樽製造所産の木樽で10~35年間熟成し、セカンドといっても、他の格付シャトーのワインに匹敵するほどの高品質で誕生させています。(・・カリュアド一覧へ ) ※ボルドー赤2012ヴィンテージ情報:   Carruades de Lafite-Rothschild 2012 / Boreaux Red Dry Chateau Lafite Rothschilr's Second Wine カリュアド ド ラフィット ロートシルト 格付け ボルドー・メドック地区第1級CH.ラフィット・ロートシルトのセカンドラベル A O C ポイヤック 畑位置 ポイヤック村のCH.ラフィット・ロートシルトの所有地 畑面積 68ha 年間生産量 平均:約 2万~3万ケース 平均樹齢 33年以上 ブレンド品種 ※ファーストワインと同じ畑の若い樹齢の選ばれたブドウのみ使用。 平均:カベルネ・ソーヴィニヨン50~70%  メルロ 30~50%     カベルネ・フランとプティ・ヴェルドあわせて0~5% 収 穫 全て手摘み 醗 酵 醸造方法もグラン・ヴァンに順ずる。 ※ファーストワインだけでなくセカンドワインにおいても非常に厳しいブドウの選別処理を行っている。 おおよそ全生産量の1/3がCH.ラフィット・ロートシルトとして、40%がセカンドラベルに、25%がジュネリックのポイヤックに回される。 約18ヶ月間オーク樽(新樽率10~15%と2年樽)で熟成。 熟 成 諸処理 卵白による清澄処理されるが、過処理なし タイプ 赤のフルボディ 特 徴 しっかりした構造、素晴らしい色合いと香ばしさのあるポイヤックの良好なスタイルで、ファーストワインに比べ軽めな感じで早くから楽しめるタイプ。 黒い果実の凝縮された香り、エレガントさと力強さの両方を感じるコクのある長い余韻を備え、甘味を感じさせる果実の口当たりは、何とも言えず安心感を誘う。 料理 チーズ 牛のヒレ肉の網焼きバターソースや赤ワインソース、牛赤身肉のカツレツなどが合う。 チーズでは、白カビソフトタイプのカマンベール、ウォッシュタイプ・ソフトのポンレヴェックやショーム、青カビタイプのスティルトンなど。 グランヴァン CH.ラフィット・ロートシルト

カリュアドドラフィット 2012 年 750ml 6本&ロゴ入り木箱 12本用 付きセット 楽フェス ポイント2倍 HOT,100%新品 —— 47,600円

フランス

カリュアドドラフィット 2012 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 大人気,最新作

カリュアド・ド・ラフィット・ロートシルト 2012年  ボルドー・メドック地区格付 第1級の筆頭CH.ラフィット・ロートシルト のセカンドラベル です。 このワインの名前は、1845年にシャトー ラフィットが購入した、このシャトーで一番いいブドウ畑に隣接した区画の総称である「カリュアドの丘」に由来し、20世紀にシャトー ラフィットと統合されるまでカリュアドは、それとは関係なく販売されていました。 「カリュアド」の名前は、シャトー・ラフィット・ロートシルトのセカンドワインとして採用されたもので、1980年代以前には、「ムーラン・デ・カリュアド」と呼ばれていました。 20年間にわたり洗練されたワインを世に送り出してきたカリュアドの特徴は、ファーストラベル(グラン・ヴァン)のものと似ていますが、それと比べ、より比率の高いメルロと、カリュアド用としてはっきり指定されたブドウ畑の区画に由来する独自の個性をもっています。 ラフィット・ロートシルトの場合、通常全生産量の 3分の1はグラン・ヴァン用 、 40%はセカンド・ワイン用 として選別され、残りは一般的な「ポイヤック」として自らの流通ルートを通じて販売しています。 セカンドとはいえ、他の特級シャトーの大部分に勝るとも劣らない果実の凝縮味と上品なタンニン、気品ある後味を誇り、ヴィンテージによりますが、自社所有する樽製造所産の木樽で10~35年間熟成し、セカンドといっても、他の格付シャトーのワインに匹敵するほどの高品質で誕生させています。(・・カリュアド一覧へ ) ※ボルドー赤2012ヴィンテージ情報:   Carruades de Lafite-Rothschild 2012 / Boreaux Red Dry Chateau Lafite Rothschilr's Second Wine カリュアド ド ラフィット ロートシルト 格付け ボルドー・メドック地区第1級CH.ラフィット・ロートシルトのセカンドラベル A O C ポイヤック 畑位置 ポイヤック村のCH.ラフィット・ロートシルトの所有地 畑面積 68ha 年間生産量 平均:約 2万~3万ケース 平均樹齢 33年以上 ブレンド品種 ※ファーストワインと同じ畑の若い樹齢の選ばれたブドウのみ使用。 平均:カベルネ・ソーヴィニヨン50~70%  メルロ 30~50%     カベルネ・フランとプティ・ヴェルドあわせて0~5% 収 穫 全て手摘み 醗 酵 醸造方法もグラン・ヴァンに順ずる。 ※ファーストワインだけでなくセカンドワインにおいても非常に厳しいブドウの選別処理を行っている。 おおよそ全生産量の1/3がCH.ラフィット・ロートシルトとして、40%がセカンドラベルに、25%がジュネリックのポイヤックに回される。 約18ヶ月間オーク樽(新樽率10~15%と2年樽)で熟成。 熟 成 諸処理 卵白による清澄処理されるが、過処理なし タイプ 赤のフルボディ 特 徴 しっかりした構造、素晴らしい色合いと香ばしさのあるポイヤックの良好なスタイルで、ファーストワインに比べ軽めな感じで早くから楽しめるタイプ。 黒い果実の凝縮された香り、エレガントさと力強さの両方を感じるコクのある長い余韻を備え、甘味を感じさせる果実の口当たりは、何とも言えず安心感を誘う。 料理 チーズ 牛のヒレ肉の網焼きバターソースや赤ワインソース、牛赤身肉のカツレツなどが合う。 チーズでは、白カビソフトタイプのカマンベール、ウォッシュタイプ・ソフトのポンレヴェックやショーム、青カビタイプのスティルトンなど。 グランヴァン CH.ラフィット・ロートシルト

カリュアドドラフィット 2012 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 大人気,最新作 —— 17,900円

フランス

キャンペーン クリュッグ ロゼNV ギフトBOX入り スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 定番人気,SALE

【送料無料】 ★稀少限定★ クリュッグ ロゼNV (ギフトBOX入り) ■クリュッグ■  非常に高名で、非常に高価なこのシャンパンのユニークぶりは「クリュギスト」なるフリークをも生み出しています。 シャンパーニュ・ハウスとしての歴史は比較的浅く、1843年にドイツのマインツ出身で後にフランスへ帰化したジョセフ・クリュッグにより、ランスに創立されたのがスタートです。  クリュッグでは、創立以来醸造長をおかず、社長自らがシャンパン造りを担っています。 資金調達のために大手企業(レミー・マルタンの傘下からLVMHの傘下へ)から財政援助を受けていますが、事業自体は5代目アンリ・クリュッグ氏が社長を、弟のレミ・クリュッグ氏が、そして次期6代目オリヴィエ・クリュッグ氏、キャロライン女史が、その伝統的な醸造方法を固く守りながら運営しています。 また、1970年になるまで自社畑を所有していませんでしたが、安定的なブドウの確保のために、1970年~1972年にかけてレミー・マルタン社の援助を受け、全て100%格付けのブドウ畑26.74haを取得し、毎年ブドウの自給率も40%になりました。 その後、レミー・マルタン社からルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシー(LVMH)へ傘下が移行した1999年以降、さらにエンジンパワーが増強され、ワインの遇し方を心得ている同じ傘下のヴーヴ・クリコのチームと緊密に組んで仕事をしており、望みどおりの偉大なシャンパン造りを目指しています。(・・・生産者詳細へ) ■クリュッグ・ロゼ■   オレンジを帯びた金色に輝く色合いと際立ってドライであるものの心地よい果実味を備えるクリュッグのロゼは、限定生産の非常に珍しいシャンパーニュです。 ■クリュグ在庫アイテム検索一覧へ■ (こちらからどうぞ→GO!) ↓下の写真をクリックすると拡大します。 「正規代理店品」 です。 (クリュッグ ロゼ) 生産者 クリュッグ家 生産地 シャンパーニュ地方ランス AOC シャンパーニュ アッサンブラージュ の比率 平均:ピノ・ノワール50%  シャルドネ30%  ピノ・ムニエ20% 生産工程 伝統的・職人芸的手法を用いる。 *小樽で一次醗酵後、50数種類にも及ぶ6~10年もののヴァン・ド・レゼルヴをブレンドし、瓶内二次醗酵、長時間熟成。 諸処理 フィルターによるろ過処理も行わない。 タイプ 辛口のロゼの発泡酒 特 徴 オレンジを帯びたゴールドに輝く色合い、ジンジャーブレッドやコーヒー、オレンジピール、イチジクのコンポートなど複雑性に富み、非常にしなやかな口当たり。 料 理 コクのあるタイプには、仔牛や若鶏のローストなど白身の肉料理や中華料理の甘酢のあんかけにも合う。 また、白カビソフトタイプのブリー、ラングル、シャウルス、カプリス・デ・デューなどがよくあう。 参考までに スペクテーター誌評価(2004.11.15):95点  驚くほど素晴しい品格と豊かな表情を見せており、 全粒パンのトースト、赤い果実、ヴァニラのペストリーやミネラルの複雑性に富んだ香りと風味を漂わせ、シルクのように滑らかな質感、みごとな泡立ちと生き生きとした構成が、けだるい、至福の余韻へと導きます。 これ以上完璧なロゼを想像するのはとても難しいことです。 飲み頃予想は、現在(2004年)から2008年あたり。

キャンペーン クリュッグ ロゼNV ギフトBOX入り スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 定番人気,SALE —— 27,300円

フランス

キュヴェクレマンスブランCuvee Clemence Blanc 2010 楽フェス ポイント2倍 得価,安い

キュヴェ・クレマンス・ブラン Cuvee Clemence Blanc 2010 格付け - A O C アントル・ドゥー・メール ブドウ品種 セミヨン、ミュスカデル、ソーヴィニヨンブラン、ソーヴィニヨングリ タイプ - 特 徴 アントル・ドゥー・メール地区のソーヴィニヨン・ブランとソーヴィニヨン・グリ品種を主体にセミヨンとミュスカデル品種がブレンドされたワインはオーク樽での熟成を経て、フルーティーさと溌剌とした酸味に柔らかい木の香りが繊細さを与える味わいとなります。グレープフルーツ、白桃、カシスなどの果実の香りにトーストの香りが溶け合っています。そしてフルーティーさと溌剌とした酸味、柔らかい木の香りがワインに繊細さを与えています。 料理 チーズ 魚介類の料理を始めチーズとも良く合います。サーモンのタルタルに香草サラダを添えて

キュヴェクレマンスブランCuvee Clemence Blanc 2010 楽フェス ポイント2倍 得価,安い —— 1,500円

フランス

キュヴェジョセフィーヌブリュット 2002 年 ギフトBOX入り ジョセフペリエ スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 新作登場,2015

★仏シラク大統領プライベートご愛飲シャンパン★ ジョセフ・ペリエ キュヴェ・ジョセフィーヌ・ブリュット 2002年 (ギフトBOX付き) ■ジョセフ・ペリエ■  ランスとエペルネにほとんどのシャンパン・ハウスが集中している中で、やや東に離れたシャロン・シュール・マルヌ村で唯一「グラン・マルク」の栄称を持つシャンパン・ハウスです。 18世紀の末ごろからワイン商を営んでいたアレキサンドル・ペリエの息子ジョゼフ・ペリエが、1825年に創立した古い歴史を持ち、1888年以降は、名門ワイン商ポール・ピトワ家に経営が移り、ポール・ピトワ家の直系で事業を守り続けてきています。 現社長ジャン・クロード・フルモーヌ氏以下、「トップ・クオリティ」「伝統的アプローチ」に専念し、マルヌ渓谷の最上地区であるキュミエール、ダムリィ、オーヴィレール、ヴェルヌイユに所有する20haの畑に基本的にピノ種2種類を栽培し、年間70万本を生産し、更にはストックとして200万本以上持っていると言います。 また、古くからイギリス王室のご用達を賜わり、中でもジョセフ・ペリエを生涯こよなく愛したヴィクトリア女王と息子のエドワード7世は有名です。 以来、イギリス王室の数々の婚礼で振舞われ、更には、駐日フランス大使館のご用達銘柄としても知られます。(・・・詳細&一覧) ■キュヴェ・ジョセフィーヌ■   ジョセフ・ペリエールの極上ものを≪キュヴェ・ジョセフィーヌ≫としてリリースされたもので、最上級のプレステージものと同等の高い品質で、そのニュアンスのある出色と芳香に特徴があり、また、ガラスに直に細工されたボトルデザインは、非常に美しく印象的です。 ※正規輸入元JALUXの取扱い商品です。 Joseph Perrier / Cuvee Jpsephine 2002 Champagne White Dry ジョセフ ペリエール キュヴェ ジョセフィーヌ 2002 生産者 ジョセフ・ペリエ社 生産地 シャンパーニュ地方シャロン・シュール・マルヌ AOC シャンパーニュ アッサンブラージュ の比率 グラン・クリュとプルミエ・クリュのみ使用。    ピノ・ノワール  シャルドネ  (※基本的にはシャルドネ主体。) タイプ 濃厚な辛口の白の発泡酒 特 徴 熟成感あるピノ・ノワールと鮮烈なシャルドネの絶妙なバランスを備え、気品溢れる芳香と、厚味のある 奥行きの深さが特徴的なスタイル。 料 理 コクがありしっかりしたタイプには、仔牛や若鶏のローストなど白身の肉料理や中華料理の甘酢あんかけともあう。

キュヴェジョセフィーヌブリュット 2002 年 ギフトBOX入り ジョセフペリエ スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 新作登場,2015 —— 11,600円

フランス

クリストフ ミニョン ブリュット ナチュール 750ml シャンパン 白 発泡 楽フェス ポイント2倍 セール,低価

シャンパーニュはマルヌ渓谷の中央部南側、フェスタニーに6haのブドウ畑を所有する レコルタン・マニピュランの生産者! 所有畑の大半は、南西向き斜面という最高の栽培条件下にあり、 栽培に関してはビオディナミを採用。 品種:ピノ・ムニエ 80%、シャルドネ20% 平均樹齢 :30年 収穫されたブドウは、一回4,000kgの「ブーファ型搾汁機」で優しく絞られ、 畑ごとの醸造を目的とした、サイズ違いのステンレスタンクで一次発酵。 その後、瓶内熟成を26ヶ月間行い、さらに手作業のルミアージュを経た後、 出荷が確定して初めてデコルジュマンが施されます。 クリストフ・ミニョンのブドウで造られるワインは、フェスタニーの他の生産者に比べて 1%近くも高いアルコール度数に至るものになるとのことで、堂々とした骨格を感じさせつつ、 ピュアなテロワールの繊細な味わいを表現したシャンパーニュ。 こちらは一切ドサージュを行わない「ブリュット・ナチュール」。 生き生きとした味わいです!

クリストフ ミニョン ブリュット ナチュール 750ml シャンパン 白 発泡 楽フェス ポイント2倍 セール,低価 —— 5,200円

フランス

クリュッググランドキュヴェブリュット NV ハーフ 375ml ギフトBOX入り フランス シャンパーニュ 楽フェス ポイント2倍 得価,品質保証

★ハウススタイルの結晶/クリュッグのクリュッグ★ クリュッグ グランド・キュヴェ・ブリュット NV ハーフ(375ml) (ギフトBOX入り) ■クリュッグ■  クリュッグは、1843年にドイツのマインツ出身で後にフランスへ帰化したジョセフ・クリュッグにより、ランスに創立され、シャンパーニュ・ハウスとしての歴史は比較的浅いものの、非常に高名で、非常に高価なこのシャンパンのユニークぶりは「クリュギスト」なるフリークをも生み出しています。 資金調達のために大手企業(レミー・マルタンの傘下からLVMHの傘下へ)から財政援助を受けていますが、事業自体は5代目アンリ・クリュッグ氏が社長を、弟のレミ・クリュッグ氏が、そして次期6代目オリヴィエ・クリュッグ氏、キャロライン女史が、その伝統的な醸造方法を固く守りながら運営していますが、クリュッグでは創立以来醸造長をおかず、社長自らがシャンパン造りを担う点は頑な内守り続けられています。 また、1970年になるまで自社畑を所有していませんでしたが、安定的なブドウの確保のために、1970年~1972年にかけてレミー・マルタン社の援助を受け、全て100%格付けのブドウ畑26.74haを取得し、毎年ブドウの自給率も40%になりました。 その後、レミー・マルタン社からルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシー(LVMH)へ傘下が移行した1999年以降、さらにエンジンパワーが増強され、ワインの遇し方を心得ている同じ傘下のヴーヴ・クリコのチームと緊密に組んで仕事をしており、望みどおりの偉大なシャンパン造りを目指しています。(・・・詳細&一覧) ■クリュッグ・グランド・キュヴェ■   クリュッグ・グランド・キュヴェは、クリュッグの最もスタンダードシャンパーニュで、生産量の8割を占め、「クリュッグのクリュッグ」と評され、キラリと光るゴールドの色、途方もなく広大な芳香、まさに炸裂するトーストや柔らかなスパイス、ドライフルーツや果実の砂糖漬けのような風味、口当たりもほとんどクリームのような滑らかさで、円熟味と成熟味、キレのよさと清らかさを兼ね備えています。 小樽で一次醗酵後、50数種類にも及ぶ6~10年もののヴァン・ド・レゼルヴをブレンドし、瓶内二次醗酵、長時間熟成を行うことで、エレガントで複雑味が増し、溢れるような果実味のクリュッグ家のスタイルのシャンパーニュとなります。 Krug / Grande Cuvee Non Vintage Champagne White Dry クリュッグ グランド キュヴェ ノン ヴィンテージ ※正規輸入元取り扱い 生産者 クリュッグ家 生産地 シャンパーニュ地方ランス AOC シャンパーニュ ブレンド 比率 平均:ピノ・ノワール50%     シャルドネ35%     ピノ・ムニエ15% 生産工程 伝統的・職人芸的手法を用いる。 *小樽で一次醗酵後、50数種類にも及ぶ6~10年もののヴァン・ド・レゼルヴをブレンドし、瓶内二次醗酵、長時間熟成。 諸処理 フィルターによるろ過処理も行わない。 タイプ 辛口の濃厚な白の発泡酒 特 徴 魅力的な香りに溢れ、コクと丸みを備え、花を思わせるようなきれいで新鮮なスタイル。 料 理 コクのあるタイプには、仔牛や若鶏のローストなど白身の肉料理や中華料理の甘酢のあんかけにも合う。 また、白カビソフトタイプのブリー、ラングル、シャウルス、カプリス・デ・デューなどがよくあう。 参考までに パーカー氏評価(2005.12):93点  奇妙にも、私(テイスター)が最近試飲した中でも最も一貫性のあるクリュッグのワインは、ブリュット・グランド・キュヴェ・ブリュットのノン・ヴィンテージのシャンパンで、その豊富な泡立ちや見事なボディーと深みと同じくらいに、スモーキーさ、土っぽさ、洋梨やリンゴ、スパイシーな芳香を放っています。 予想飲み頃は、現在(2005年)~。 スペクテーター誌評価(2006.1130):93点  ジンジャーやスパイス、ココナッツや柑橘類のドライフルーツの複雑性に富んだ芳香できっちりと包まれて、堅くて、濃密な、辛口シャンパンで、継ぎ目もない滑らかさを備え、若々しい新鮮味と控えめな余韻を持ちます。 飲み頃予想は、2007年から2012年あたり。

クリュッググランドキュヴェブリュット NV ハーフ 375ml ギフトBOX入り フランス シャンパーニュ 楽フェス ポイント2倍 得価,品質保証 —— 8,900円

フランス

クレマン ド ブルゴーニュ フランソワミクルスキ 750ml スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 高品質

フランソワ・ミクルスキ クレマン ド ブルゴーニュ ■ドメーヌ・フランソワ・ミクルスキ■  現当主フランソワ・ミクルスキ氏が1991年にムルソー村に創設し、初ヴィンテージが翌年の1992年と言うまだ歴史の若いドメーヌですが、すでにブルゴーニュ最高の白の造り手として注目を集めています。 ムルソー村を中心に7.4ha所有し、リュット・レゾネと呼ばれる農薬使用を大幅に減らした栽培法を実践し、酵母も自然酵母を用いて造られるワインは、はつらつとした力強さとしなやかさのある、非常に洗練されたスタイルの素晴らしいもので、かのロバート・パーカー氏も高く評価しています。 ■フランソワ・ミクルスキ クレマン ド ブルゴーニュ■ ムルソーで比類なきワインを生み出す人気ドメーヌ、ミクルスキのクレマン・ド・ブルゴーニュ。ドメーヌが所有する畑のぶどうを用い、中にはムルソー格付けの畑からのぶどうも含まれます。爽やかな柑橘系の香り、しっかりしたボディと芯を支えるミネラルは、クレマンと言えどもさすがのミクルスキの実力です。 ブドウ品種:ピノ・ノワール / シャルドネ / アリゴテ ※ぶどう品種は作付け情報を元にしています。 ヴィンテージによって異なる場合がございます。 Francios Mikulski / Cremant DE Bourgogne Brut  フランソワ ミクルスキ クレマン ド ブルゴーニュ

クレマン ド ブルゴーニュ フランソワミクルスキ 750ml スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 高品質 —— 2,400円

フランス

クロデュマルキ 2007 年 750ml ≪CH.レオヴィルラスカーズのセカンド フランス ボルドー赤 楽フェス ポイント2倍 得価,豊富な

★バランス良好・完熟・寛容スタイルの古典的メドック作品★ ≪第2級CH.レオヴィル・ラス・カーズのセカンド≫ クロ・デュ・マルキ 2007年  サン・ジュリアン村にある メドック格付第2級CH.レオヴィル・ラス・カーズ のセカンドラベル です。 レオヴィル・ラス・カーズは、もともとはもう2つのレオヴィル、レオヴィル・ポワフェレとレオヴィル・バルトンと家族的事情から3つに分割された1つで、18世紀にサンジュリアンだけでなくメドック中に最高の権力を誇っ た貴族の領地だったことを示す文字がラベルに記されている伝統を持ちます。(・・・詳細&一覧 ) 1950年以来、ドロン家によって受け継がれ、現在は父ポールの後を継いだかの有名なミッシェル・ドロンが当主として、彼の意気盛んな息子のジャン・ユベールとともに現場を指揮し、その品質管理のための選別は特に厳しく、ヴィンテージによっては収穫量の50%以上(67%という年もある)という驚愕的な量をセカンドのクロ・デュ・マルキに回しているほどです。 それゆえに、セカンドラベルの中でも最もコストパフォーマンスが期待できるといわれ、注目されており、また、クロ・デュ・マルキは19世紀末には造られていましたが、この名称が定期的に用いられるようになったのは20世紀初頭の1902年からで、そもそもは、シャトー・ド・レオヴィル(故ラス・カーズ伯爵の居城)の近くにある、小さなクロ(石垣で囲まれた畑の一部)に由来します。 ※ボルドー赤2007ヴィンテージ情報:  2007年の赤ワイン用ブドウは、8月の雨がちで冷涼な気候によって完熟が遅れたため、品質重視のシャトーは非常な遅摘みを迫られ、トップシャトーは、収穫の4割程度をファーストラベルにする厳しいセレクションで、グランヴァンにふさわしい品質に仕上げています。 ※WA:89点 / WS:87点  (詳細はこのページ下方に記しています。) Clos du Marquis 2007 / Chateau Leoville Las Case's Second Wine Bordeau Red Dry / クロ デュ マルキ 格付け ボルドー・メドック地区格付第2級CH.レオヴィル・ラス・カーズのセカンド A O C サン・ジュリアン 畑位置 サン・ジュリアン村 畑面積 97ha 年間生産量 未公表 平均樹齢 30年以上 ブドウ品種 平均:カベルネ・ソーヴィニョン65% メルロ19%      カベルネ・フラン13% プティ・ヴェルド3% 収 穫 ※グラン・ヴァンのCH.レオヴィル・ラスカーズに準する。  全て手摘み収穫され、異なるタイプの醗酵槽(木製、セメント製、ステンレス製)で20日間オーク樽(新樽率50~80%)でおよそ15~18ヶ月間熟成させ、瓶詰め時、卵白による清澄処理されるが、濾過処理に関しては決められていない。 醗 酵 熟 成 諸処理 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 果実の甘味を伴う口当たりとバランスのとれた味わいのソフトばスタイルであり、CH.レオヴィル・ラス・カーズと同じく長期熟成型。 料理 チーズ 牛のヒレ肉の網焼きや牛ヒレのステーキ・バターソースや赤ワインソース、牛赤身肉のカツレツなどが合う。 チーズでは、白カビソフトタイプのカマンベール、ウォッシュタイプ・ソフトのポンレヴェックやショーム、青カビタイプのスティルトンなど。 グラン・ヴァン CH.レオヴィル・ラス・カーズ 2007 ヴィンテージ 情報 ヴィンテージ・チャート:16/20点 アドヴォケイト・ヴィンテージガイド:86点 スペクテーター・ヴィンテージ・チャート:85点  2007年の赤ワイン用ブドウは、8月の雨がちで冷涼な気候によって完熟が遅れたため、品質重視のシャトーは非常な遅摘みを迫られ、トップシャトーは、収穫の4割程度をファーストラベルにする厳しいセレクションで、グランヴァンにふさわしい品質に仕上げています。 ※ボルドー委員会2007ヴィンテージ情報: 「良い品質 」  2007年の気候は、降雨量の多さと、ブドウの成熟に好条件であった素晴らしい晩秋が特徴的なヴィンテージで、収穫は最高の条件のもとで進み、ブドウ樹に細心の注意を払った栽培家の苦労に報いるものとなりました。 バランスが良く、果実味に富み、美味しく、豊かで複雑なアロマを伴い将来有望な素晴らしい赤ワインが誕生。 パーカー評価(2009.4):89点  紫がかった濃いルビー色をして、甘いブラックチェリーやカシス、木を燻した香りを漂わせ、中くらいの重さとコクのある 完熟した寛容なスタイルの古典的なメドックワイン で、この2007ヴィンテージは例外的に既に十分に楽しめ、この先10年、もしくはそれ以上楽しめる時間を持続出来るでしょう。 予想飲み頃時期は2010年から2020年あたり。 スぺクテーター誌評価(2010.3.31):87点  黒甘草やカラントの芳香が漂い、中くらいの重さとコクがあり、上質な核には果実味を湛え、キメ細かなタンニンと繊細な余韻を備えた、バランスの良い素晴らしいワイン。 予想飲み頃時期は、現在(2010年)あたり。

クロデュマルキ 2007 年 750ml ≪CH.レオヴィルラスカーズのセカンド フランス ボルドー赤 楽フェス ポイント2倍 得価,豊富な —— 5,400円

フランス

クロドタール 2008 年 モメサン ≪モノポール ドメーヌ蔵出し フランス ブルゴーニュ赤 楽フェス ポイント2倍 2015,低価

≪モノポール≫ クロ・ド・タール 2008年(モメサン) ■モメサン■  1865年、ジャン・マリ・モメサンによってマコンに創設されたネゴシアンです。 1994年にトラン社を買収し、ボジョレおよびマコンのワインにおいて、ジョルジュ・デュブッフに次ぎ第二位の生産量となり、現在は、ニュイ・サン・ジョルジュのネゴシアン、ジャン・クロード・ボワセ社の傘下で、マコンとボジョレに関してはトップで、ブルゴーニュ全体では第3位の規模を誇るネゴシアン・エルヴールとして知られています。 また、モメサン家が所有するドメーヌものワインも生産し、プロパタリエール(自家畑所有者)としても有名です。(・・・モメサン詳細) ■ドメーヌ・デュ・クロ・ド・タール■  「ブルゴーニュの至宝」と呼ばれる、グラン・クリュ・クロ・ド・タール(7ha)は、その品質の高さとともによく知られ、モメサン家が所有するドメーヌの中でも、コート・ドール地区のモレ・サン・ドニ村に単独で所有するグラン・クリュで、1855年のラヴァル博士によって行われたコート・ドールの格付けにおいても、モレ村の「テット・ド・キュヴェ(特級)」として選ばれ、はやくから名を成していました。 ディジョンの近くに創設されたノートルダム・ド・タールの修道尼達が、1125年にこの地を買い求めて「囲い畑(クロ)」を作り、大革命で没収されるまで持ち続け、その後、大変幸運にも、革命時に細分化されず、そっくりそのまま競り落とされ、マレ・モンジュ家に渡り、1932年に、マレ家からボジョレの名門モメサン家が買い取り、以来同家の単独所有(モノポール)として、コート・ドールの例外的存在となっています。 名手アンリ・ペローが25年にわたり醸造に携わり、樹齢も平均50年と高くなるにつれ、その名声も一層あがりました。(・・・詳細&一覧) ペローの引退後、1995年より醸造長を引き継いだシルヴァン・ピッティオ氏(・・・詳細へ)のもと、土地の持つポテンシャルが十二分に引き出され、コート・ドールを代表する偉大なワインとし評価が与えられ、シルヴァン・ピッティオ氏も、今日では、ブルゴーニュの偉大な醸造家の一人に挙げられています。 ※畑の情報  数年計画で囲い(クロ)の石壁の修復事業を開始し、また、土壌の微生物学の世界的高名な専門家であるクロ-ド・ブルギニョン氏によって実行された土壌と底土の研究は、クロ・ド・タールに、囲い(クロ)の内側の土壌の自然の変化をより的確に提これらは、クロ・ド・タールで、この先ブドウ木の植え替えを行う際に特殊な土壌タイプに異なる台木をより一層適応させ、更に、最終的にクロ・ド・タールとなる部分である、まさしく異なるキュヴェを発達させる事となります。 (※正規輸入元品) Clos de Tart (Mommessin) 2008 Bourgogne Red Dry クロ ド タール モメサン 生産者 モメサン ドメーヌ・デュ・クロ・ド・タール 生産地 ブルゴーニュ地方コート・ド・ニュイ地区 モレ・サン・ドニ村特級畑クロ・ド・タール A O C クロ・ド・タール・グラン・クリュ 年間生産量 畑面積 7.5ha単独所有 ブドウ品種 ピノ・ノワール100%(低収量) 平均樹齢 50年以上の古木 生産工程 *手摘み収獲 *6区画に分けて醸造。 *フランス産オーク新樽100%で17ヶ月間熟成。 諸処理 *清澄処理は卵白を用いて最小限。 *ノン・フィルターで瓶詰め。 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 若いうちは、スミレの花やバニラの香りを放ち、熟成するとなめし皮、熟したカシス、バラの花などが複雑に交じり合い、非常に繊細で優雅なスタイル。 セカンド モレ・サン・ドニ・1er・ラ・フォルジュ 料理 チーズ 牛や子羊のパテ、鶏の赤ワイン煮など肉料理、レヴァーなどのクセの強い内臓料理がよく合い、また、チーズは、白カビソフトタイプのカマンベールやブリー、ウォッシュソフトタイプのポンレベックやショーム、エポワースなどによく合う。

クロドタール 2008 年 モメサン ≪モノポール ドメーヌ蔵出し フランス ブルゴーニュ赤 楽フェス ポイント2倍 2015,低価 —— 20,500円